光脱毛の仕組みってどうなっているの?

多くの脱毛サロンで導入をしている光脱毛ですが、どのような仕組みになっているのかまでは知らないという人が多いでしょう。
どうしてムダ毛が抜けるのか分からないと思います。
光脱毛の仕組みを知って、どのような過程を経てスベスベのお肌を手に入れることが出来るのか、考えてみましょう。

光脱毛はフラッシュ脱毛とも言われ、ムダ毛に作用をする光を瞬時的にあてる脱毛方法です。
どんな光でもよいのではなく、インテンス・パルス・ライト(IPL)というムダ毛の毛根に含まれるメラニン色素に働きかける効果のある光を一定の波長で出します。
専用の機器でしか出すことができないので、単純に光をあてるというだけではないのです。

ムダ毛には毛周期というものがあり、成長、休止、退行を繰り返します。
成長期に光脱毛を行うことによって、ムダ毛の量を全体的に減らしたり、1本1本のムダ毛を細くすることが出来るのです。
光脱毛を行うことによって、毛根だけでなく毛母細胞や毛乳頭など壊すことができます。
この毛根部分が壊れると毛自体も抜け落ちるというわけです。
この施術を繰り返すことによって、ムダ毛を全体的に減らすことができます。

毛周期に合わせて施術を行っていく必要があるので、脱毛完了までにはある程度の時間が必要です。
ムダ毛の量や質によっても、脱毛完了までにかかる時間は異なります。
個人差があるので、正確な期間を知りたい場合には、脱毛サロンでカウンセリングを受けて相談をしてみるのもよいでしょう。

最初はムダ毛の量が減ったとは感じにくいかもしれません。
それでも段々自然に抜け落ちることになるので、施術後1~2週間は何もせずに放置をしたほうがよいでしょう。

同じ光脱毛であっても、使う機種によって、効果も違ってくることがあります。
VUOラインにも使うことが出来る光脱毛の機器もあります。
どこまでの範囲の脱毛を希望しているのか、ということを考慮し、脱毛サロンを選択していくとよいでしょう。
光脱毛を受けていたとしても、全然効果がないと思う人もいるかもしれません。
仕組みを知っておけば慌てることもありませんし、徐々にムダ毛が抜けてくるということも分かるでしょう。
2度と生えてくるのではなく、次の成長期の時にはムダ毛の質も変わってくることが予想をされます。
毛周期ごとにサロンに通わなければいけないという面倒くささはあるかもしれません。
しかしスキンケアまで考えてくれるのは脱毛サロンぐらいでしょう。